« 吉祥寺・月和茶 | Main | ゴミ袋幾つ分? »

May 23, 2008

時計だけ二十代

May_22_2008_01

エンジン停止中


以前、どこかの何かでコメントしたら、
「電池切れは液漏れすることもありますよ。」とのご指摘。
そっかぁ、腕時計内でそういうこともあるんだね。

引き出しを開けると、7つのクォーツ式腕時計があった。
あれあれ、全部止まってます(汗)
もう2~3年そのままじゃないかなぁ。

携帯電話で時間見ることが増えて、
元々、身体に何か付けるのがあまり好きじゃないのもあって、
だんだんしなくなったんです。


でも、最近携帯のデジタル表示がパッと見えない。
老眼ですから。(あ~やだ)

だったら、もう一度動かしてみようかと思い、
よく使いそうな3つに再度電池を入れて貰いました。

「気圧テストしますか?」
「なんですかそれ?」
「10気圧防水を試すのです。」
「海とか潜ります?」
「潜りません。」

ということで普通に取り替えて一つ当たり \1,050
液漏れは無かったそうです。
動いてる腕時計(当たり前か)…ちょっといい気分。


一番左側の白い文字盤のシンプルな SEIKO Avenue
結納返しに貰ったヤツ。
ってことは22年も前の時計です。

多分、これが最も長い時間腕に付けていた思います。
手首が細いので文字盤が小径なのが好きなのと、
余計な機能がない分、薄いから鬱陶しくないんですよね。
流石に純正の皮バンドってもうないだろうなぁ。

クロノグラフも15年程前のかな。
右側の黒い文字盤の Avenue も20年は経ってると思います。


これとは別に「機械式」がある訳ですが、
ゼンマイ巻けばいつでも動く代物とはいえ、正確さはクォーツの勝ち。

この古い時計もまた大事にしてあげようと思うのでした。

« 吉祥寺・月和茶 | Main | ゴミ袋幾つ分? »

私的雑記帳」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219325/46796799

Listed below are links to weblogs that reference 時計だけ二十代:

« 吉祥寺・月和茶 | Main | ゴミ袋幾つ分? »