« June 2008 | Main | August 2008 »

July 2008

July 27, 2008

ふれあいみたか駅前夏まつり

と、いうことでちょっと自転車で観に行きました。
で、三鷹駅から続く商店街に着くと…。

Jul_27_2008_01

ご存じピーポくん。(中身は織田裕二?)
この炎天下での着ぐるみはさぞかし辛いだろうねぇ…。
あっという間に痩せそうです。

ここに来るまで知らなかったのだけど、
ピーポくんには家族がいるんだそうです。
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/sikumi/pipo/pipo3/pipo3.htm
それぞれの着ぐるみで愛想を振りまいてましたよ。

Jul_27_2008_02

こちらは、警視庁騎馬隊の白馬。
今日は、15頭所属している中の2頭がやってきて、
小さな子供達を順番に乗せてあげてました。
騎馬隊って確か世田谷の馬事公苑に部隊があるよね。

見ていてふと思ったのは、
騎馬隊員ってどうやったらなれるのかな?…とか、
余談ですが、この女性隊員がやたら美人でした。(容姿で採用?)

因みに、お馬さんは競走馬を引退してやってくるそうです。
みんなサラブレッドで脚が細い。
もう全速力で走らなくていいんだね。
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/sikumi/horse/index.htm

Jul_27_2008_03

RX-8 のパトカーご自由に。

これまた、子供達がハンドル握ってました。
八王子ナンバーで交通機動隊のクルマだとか。
中央高速道では見かけないけど、どこ走っているんだろう。
なんだか速そうです。

Jul_27_2008_04

シートの脇がだいぶほつれてました。
酷使されてるのでしょうね。
マニュアル車?
色んな装備が気になります。

Jul_27_2008_05

こちらは警備犬、待機中。
(警察犬とは違うそうな)
視線の先では犯人役の男が大声で怒鳴っているとこ。

Jul_27_2008_06

猛ダッシュして、腕に噛みつく。
指示が出るまで絶対放さない。
噛まれてもいい服を着ているからいいものの、
普通、この体重でタックルされたら多分立っていられないかも。

Jul_27_2008_07

無事犯人制圧。
働く犬って素晴らしいね。
一度ならず、3度も同じことをやってくれました。

警備犬はこれだけじゃなくて、
捜索の活動や災害現場で被災者の捜索までできるそうです。
日々訓練。


結局…夏祭りは、「ケーサツ祭り」なのでした。

| TrackBack (0)

July 23, 2008

7-Speed M DCT Drivelogic

Jul_23_2008_01

えにし」の冷やしら~めん(夏限定)
ここに行ったのは9ヶ月ぶりかしら。
写真だと、どろどろとしつこい感じがしますが、
実はあっさりしているのでありました。

ゴーヤ入ってますね。
これはどーかなぁ?

でも、新味でさっぱり頂きました。

Jul_23_2008_02

エンブレムは「なんちゃって」ではありません。正真正銘。
友人のご厚意で試乗させてもらいました。

Jul_23_2008_03

インテリアはふつーの E92 と大差ないのかな?
(あっ、スピードメーターは、330km/hまでのスケールですが)
カーナビ…二画面なのはいいけれど使いやすさにちと疑問。

近頃、RV慣れしているので着座姿勢が低くて視界が違います。
しかし…クーペのドアって重いですね。

Jul_23_2008_04

7速の M DCT(ダブル・クラッチ・トランスミッション)
VW の DSG とどこが違うのかイマイチ解りませんが、
ともかく、普通のトルコンより滑る感覚がありません。
フル・オートにしておけば楽々ドライブも可。
クリープが無いので坂道で下がりますが、それもまた良し。

420ps/8,300rpm・40.8kgm/3,900rpm のパワー。
400馬力を超えるクルマなんて生まれて初めての経験ですよ。

でもね、今日は渋滞ばかり。
10分の1も馬力のお世話になりませんでした(悲)
まあ、床一杯踏み込む勇気も持ち合わせていませんが。


M3 は、クーペの方がふさわしいと思うわけです。
もう少し全体的にサイズが小さいと(旧型のように)尚いいな。
白いボディは好みじゃないので別の色で。


色々あって今日はお疲れモード。(暑くて倒れそうだし)

| TrackBack (0)

July 19, 2008

井の頭の国際化

378680_3545024676

暫く中には入ってませんが。


いよいよ暑くなってきたので、短足真っ黒犬の散歩には厳しい季節になってきたわけです。牛歩です、牛歩。蚊がとまりそうな位歩くのが遅いので餌食となるようです。

餌食というは「道案内」のこと。

私の散歩コースは色々組み合わせがありますが、公園内だけでなく住宅地の中でさえも訊かれる始末です。

「Bonjour」
「你好」
「안녕하세요」

このどれか三つです。

ジブリ美術館脇を歩いていて、すれ違う人はほぼこの三カ国の方が多いのですよ。アジア圏の人はともかく、フランス人は何故ジブリ美術館に来るのか?誰か説明して下さい。アメリカ人より絶対多い気がします。

池の袂にある井の頭公園の看板を見て悩む若い中国人女性2名。視線は合わせていないのですが今日もお尋ねに。まあ、カタコトの英語で話しかけられ たのがまだ救いですが、これが完璧な中国語だとほぼお手上げです。筆談ならともかく。(フランス人は母国では絶対喋らない英語をこの時は流石に使うことが 多い)

いつだったかは、家から門を開けて道路に出た途端に韓国人女性の観光客に場所を訊かれたカミさん。逆に「チケットはあるの?」って訊くと持ってい ないとかでそのままジブリそばのローソンまで一緒に行って、更にロッピー(発券するための端末)の使い方まで教えていたそうな(お人好し)


三鷹駅からジブリ行きの専用バスが運行されています。素直にそれに乗れば直行で着くのですが、では何故我が家の辺りをうろうろしているのか?多 分、三鷹駅より吉祥寺駅周辺の方が観光的には格段に面白いのでしょうし、ついでにそこから歩いてジブリまで行こうか…というような個人の観光客が迷うので しょうね。

中国語で書かれたガイドを見せて貰いました。池の橋を渡って住宅街を抜けるとまた公園があってジブリ着。言葉にするとそんな簡略なもので地図も超いい加減なのです。日本人だってこれじゃわからないぞ。

ジブリ美術館は三鷹市にあります。だから市としては三鷹駅から来てもらいたいわけです。それ以外は眼中にありません(流石役所)一方、吉祥寺駅は 武蔵野市でジブリ美術館に対しての案内をまったく考えていません(日本語の看板は僅かにあるが)。行政の壁というか連携がないんですね。

また、これだけアジア圏の人が日本へ観光に来るというのに、この辺りは何もかも日本語の看板しかありませんから、まあ中国の方だと「漢字」なら多 少雰囲気は掴めてもしかし、不案内ではないのかなぁ、と一住民は思うのです。どーして、ロッピーの操作をカミさんがしなくちゃいけないの?(笑)


誰にお金が落ちるか、という狭い考え方は捨てて、ともかく日本にお金を落としてくれる言わばお客さんにはもうちょっと親切にしてもいいと思うのですが。衰退の我が国に大事な外貨です。

| TrackBack (0)

July 14, 2008

日光黄菅のシーズン

週末。

Jul_14_2008_01

唐松林はすっかり緑に生い茂っていました。
でも、夏の初めに鳴く蝉の時期には少し早いようです。

これより秋までBS放送が映らなります。
はて、地デジっていうのは映るのかなぁ? (まだアナログのまま)

Jul_14_2008_02

一番喜んでいたのは勿論ワンコ達。
東京が33℃でもここは26℃でしたからね。
テラスに出てお昼寝したりのんびり中。

Jul_14_2008_03

所は変わって、ここは霧ヶ峰。(エアコンの名前じゃないよ)
今、ニッコウキスゲ(日光黄菅)が見頃なのです。
ちょっと昔より量が減った気はしますが。
尾瀬でも群落が有名な綺麗なお花です。

Jul_14_2008_04

オスカーと大きさを比較。
結構、大輪ですよ。
勿論、取ってはいけません。
写真の記録に留めましょう。

Jul_14_2008_05

高地は雲もなんとなく綺麗です。
テリア組はバテそうなので駐車場からはオスカーだけがお伴。
最年長ですが、実は一番よく歩くのです。

Jul_14_2008_06

ここには滑走路があります。
グライダーが飛んでいるのですよ。
音のしない飛行機はなんて優雅なのでしょう。
霧ヶ峰に来ると必ずここへ来て、暫く飛ぶのを眺めるのが好きです。

Jul_14_2008_07

日本でのグライダー発祥の地だそうです。
ロープを専用のウインチによって急激に引きます。
そしてグライダーが上昇していく様子。
まだ右側にローブが付いたままです。
(レンズの望遠側がまったく足りないなぁ…)

いつか乗ってみたい乗り物です。


梅雨の晴れ間。
楽しい二日間を家族と過ごせました。

| Comments (0) | TrackBack (0)

July 11, 2008

暫しお暇を

Jul_11_2008_01

12,000分の1台、Traviq

公道を走るクルマとしては恥ずかしい位汚いので
ついに洗車したのでした(さっさと洗えよ)

5m 離れて見ると良い感じに綺麗です。
(それ以上近寄るとは粗が見えるので)
記念に写真を1枚。

現在、89,550km…もうちょっとだなぁ9万キロ。
ついでにガソリン入れてと。\176/L
機関良好ではあります。
あと半年で、3回目の車検(丸7年)


夏は、サードシート(折り畳んであるけど)の頭上まで
エアコンの冷気が伝わるのはこのクルマの良いところ。
お陰で一番後ろにいるベッキー&オスカーまで涼しいのです。
ワンコに暑さは大敵。
細かいことですが、ここ重要な点。

普通の二列席のSUVは荷室にエアコンが効かないでしょ。
そりゃ、二匹だけならセカンドシートまででokなんですが。


そのエアコンですが、入れれば燃費落ちます。
でも、逆に水温は安定するんですよね。
多分、エアコン専用のファンがよく回るからだと思いますが。

近所をぐるぐるしているだけだと6km/L台まで落ちます(泣)
高速走れば、11km/Lまで伸びます。両極端。
ワンコがいなければ小さな2BOXカーでも構いませんが、
頭数減らない限り、これ以上小さくできないわけです。
(それでもミニバンとしてはかなり小型ですが)


タイヤがまだスタッドレスのまんまです。
この暑いのに「うにょ~ん」というロードノイズ。
今シーズンでスタッドレスとしての寿命は尽きたので
まあこのままでもいいかって話もありますが、
あまりにもどろ~んとしたハンドリングはどうもねぇ。

山小屋に夏用のタイヤあります。
換えればいいですが、いつも時間がありません。


ただ今、出かける準備中。
もう少ししたらみんなで山小屋へ行きます。
二泊三日で涼んできます。
ワンコ走らせてきます。

では~
暫く音信不通になりまする。

| TrackBack (0)

July 02, 2008

予想外

なのは、D90じゃなかったこと。

Jul_01_2008_01

> 「D300」に、本体サイズや外観を近づけた。
と言っても、更に 20% 重くなったのは辛いなぁ。(もう限界です)

それと、視野率が 100% じゃないのは何故かと?(95%)
少なくとも、D300 より上位機種なのだから。
D3 と区別が無くなるから?

でもFXフォーマットは、銀塩のレンズ持っていた人にはいいかも。
私は、D300 でさえ持て余しているので十分ですが。

それより仕事的には、
PC-E Micro NIKKOR 45mm F2.8 D ED の発売が気になった。
建物写す時はこれいいなぁ。
でも、さすればFXフォーマット?


今は、
単焦点の明るいレンズが欲しいと思ってます。

| TrackBack (0)

« June 2008 | Main | August 2008 »