« ふれあいみたか駅前夏まつり | Main | 入間・米軍ハウス »

August 19, 2008

詰め替えインク

Aug_19_2008_02

『131』は、黒のインク。
hp の複合機に使ってます。
カラーのインクもありますが、
fax が主な使い方なので黒ばっかり減るのです。

Aug_19_2008_03_2

予てからトライしてみようと思っていました。
この純正のカートリッジにインクだけを詰め替えるキット。
これで6回詰め替え可能。
(同じカートリッジには3回が限界だそうですが)

Aug_19_2008_04

開けてみると、まあ色々と入ってます。

Aug_19_2008_05

説明書嫌いの私には酷ですね。
でも、しっかり読まないと先に進めません。

Aug_19_2008_06

透明のカートリッジに差し込んで
決められた位置に上から鋲のようなものを差し込みます。
新しいインクを入れる為の穴を開けるわけです。
ポチッと上から押し込むだけ。

Aug_19_2008_07

インクのタンクに針を刺して。

Aug_19_2008_08

先ほど開けた穴にそれを差し込み、
上の棒を少しずつ回転させてゆっくりとインクを足していきます。
四分の一回転させ5秒休んで…の繰り返し。
慎重にしないとうまく吸い込んでくれません。

Aug_19_2008_09

規定量までインクを入れたら
今度は逆に下側から空気と余計なインクを少し抜きます。

Aug_19_2008_10

穴を開けたラベル部分に新しいシールを貼ってと。

Aug_19_2008_11

プリントしてみると綺麗に印刷されましたよ。
ここまで都合30分経過。

Aug_19_2008_01

ただ、PCからはインクが元へ戻ったようには表示されません。
相変わらず空のまま(^^;)
今度は、紙に印字された黒が薄くなったら、また足すようですね。


メーカーはインクのカートリッジが商売の要でしょう。
だから本体は安くてもいいわけで。
それは解ってますよ。

でも、やっぱり高いなぁ…と思うわけです。
(例えば、131 で、\2,400程)
インクジェットはそれほど長く保ちませんし。

一方、このインク詰め替えは1回あたりで割ると\280です。
(同じカートリッジへの詰め替え限度は3回ですが)
単純にお財布に優しいのは嬉しいもの。

4年以上使ったプリンターですし、
たまさかこれで不具合が出たとしてもいいでしょう。


やってみた甲斐はあったようです。

« ふれあいみたか駅前夏まつり | Main | 入間・米軍ハウス »

私的雑記帳」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 詰め替えインク:

« ふれあいみたか駅前夏まつり | Main | 入間・米軍ハウス »