« インク一つで | Main | 板橋・ゆるポタ(前編) »

September 16, 2008

大町・美麻珈琲

Sep_14_2008_01

夏の雲と秋のススキ。
「寒い。」にはまだ少し早いけど確実に季節は変わってきました。

Sep_14_2008_02

ご機嫌の黒組さん、ここが大好きです。
(どっちがどっちだ?)

Sep_14_2008_03

所変わって、大町市の美麻。
美瑛のように雄大な景色が広がる山間の場所。
冬はトラヴィックじゃ来られそうにもないかな。

Sep_14_2008_06

ストローベイルハウス。
現物を初めて見ることができて感激。
「藁で作る究極のエコロジー・ハウス」
遠くまで来た甲斐があったというもの。

壁の厚さは実に60cmもありました。
外から見て凸凹している仕上げは独特の味わいで
暫くボーッと眺めていましたが、これは面白い。

木造の建物が基本的に好きなわけです。
わらで出来た住まいの新しい形を見たような気がします。
日本古来の茅葺きの古民家ともまた全然違って。

これでサッシがアルミ素材じゃなければ完璧。

Sep_14_2008_04_2

この建物は軸組工法で、屋内も柱をあわらしにしています。
落ち着いた内装。なかなかセンスが良いです。
冬には右側にある薪ストーブでピザ焼いてくれるそうな。

Sep_14_2008_05

ハロウィンの装飾がちょっと華美ですが。
向こう側には焙煎機がありました。

兵庫からスタッフが交代でこの山奥へ来ているとか。


美麻ブレンドとサント・アン・トリフ
テラス席で頂きました。
丁寧な焙煎。勿論味は美味です。

Sep_14_2008_03_2

ほどよく枯れたら喫茶店のマスターに収まりたいわたくし(笑)
またまたいいお店を見つけましたとさ。
長野へおいでの際は是非。


http://www.miasacoffee.com/

« インク一つで | Main | 板橋・ゆるポタ(前編) »

八ヶ岳にて」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 大町・美麻珈琲:

« インク一つで | Main | 板橋・ゆるポタ(前編) »