« 雨・午後の紅茶 | Main | 蠍座が主役 »

October 28, 2008

外耳は皮膚科or耳鼻科?

Oct_28_2008_01

秋も深まったというのに相も変わらずの状態なので、
軟膏も無くなったからいつもの耳鼻科へ。

「治りませんかぁ。」
「治りませんねぇ。」

日光過敏症ではないのかと私は想像しているわけですが、
先生は、そうは断言できないようです。
日射しも緩くなった季節ですしね。

「皮膚科ですかねぇ。」
「皮膚科ですか。」

禅問答のような。


「耳は綺麗なものです。」
「そうですか?」

つまり、先生は私が痒がる外耳を「耳」と思っていないわけです。
もっともっと奥の…つまり鼓膜から更に奥の。
そこが先生が担当する診療の領域なのかもしれません。

外的要因(何かの刺激によるもの)とアレルギー的な要素もありの。
たかが痒いだけの、皮膚が荒れているだけの状態ですが、
しかし、手の打ちようが無いのだと思った今日でした。


「色んな軟膏をミックスして処方する皮膚科も良いかと。」
「それはどこに?」
「訪れてみなければわかりません。」

同じような症状の患者さんは少なくないとのことですが、
しかし、横繋がりは無いらしく、そこから先が掴めません。


ともかく、次は皮膚科なんですかね。
でも、既に皮膚科にも行ってお手上げだからここへ来たわけで。
どこへ行ってもチューブを出されるだけ。
う~む、堂々巡りのようです。

誰か、素敵な皮膚科を教えて下さい。
それともアレルギー科?

あっ、それと私に会って耳を触っていたら、
それは貴方の言うことがつまらないのではなくて
単に痒いだけですからね。


医者は沢山いても『当たり』にはなかなかめぐり逢えないものです。

« 雨・午後の紅茶 | Main | 蠍座が主役 »

私的雑記帳」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219325/47187866

Listed below are links to weblogs that reference 外耳は皮膚科or耳鼻科?:

« 雨・午後の紅茶 | Main | 蠍座が主役 »