« 巣鴨・ゆるポタ(前編) | Main | 那須・お土産三昧 »

October 07, 2008

巣鴨・ゆるポタ(後編)

Oct_07_2008_01

旧古河庭園

古河財閥のお屋敷跡です。
鹿鳴館やニコライ堂などを設計した英国人ジョサイア・コンドルの作品。
なんて美しい洋館でしょう。

Oct_07_2008_02

洋館前は英国風庭園(バラとかね)、でもちょっと下へ降りると日本庭園。
お庭の万国博覧会状態。

学生時代に授業の一環で、東京のありとあらゆる庭園を巡ったことがあって、
ここを訪れるのはなんと四半世紀ぶりでした。

Oct_07_2008_03

梶原駅から続く商店街。
日曜の昼間…誰もいないシャッター街です。
あまりにも寂しすぎる画です。

またもや都電最中を購入。
前回と異なる車両を買ったつもりがダブってました(惚?)

Oct_07_2008_04

都電おもいで広場。

現行の都電さえ未だ乗ったことがない私(はは)
なので『おもいで』は無いのですが、
しかし、路面電車自体は風情があって好きな乗り物です。

Oct_07_2008_05

昭和二十五年。

当然、産まれる前の世界ですが、
都内をこんなに網の目のように都電が走っていたなんて。
これ、廃止せずに全部残しておけば良かったですよね。
路線バスよりよっぽど効率いいし、何しろ遅れないし。

Oct_07_2008_06_2

床から独特の油の香りが立ちこめます。
懐かしい臭い。
昔はバスもこういう木製の床だったと思う。

Oct_07_2008_07_2

駄菓子屋巡り二軒目。

Oct_07_2008_08

水戸の友人、お宝ゲット!
都電のチョロQは初めてだそうです。
満面の笑み。(写ってないけど)

Oct_07_2008_09

前回、試乗できなかったので、
午後からはこれに乗せて貰いました。

小さいタイヤだけど実に安定して走る自転車で、
しかし、ゆっくりは走っていられない性格を持っています。
ボディ剛性高し(クルマみたい)
パンクもしなかった!

Oct_07_2008_10

いよいよ荒川到着~♪
今回は雨降ってないよ。

Oct_07_2008_11

先手必勝とばかり二人を置いてきぼりにした私…ふふ。
勝ったと思ったのもつかの間…
後半、息が続かずあっさり抜かれて、もう視界から…(笑)

ゆるポタなんてウソ。
全速力ポタです。

Oct_07_2008_12

そして…へたり込んで休憩するオジサン3人組なのでした。


来月は多摩方面で走るよ~

« 巣鴨・ゆるポタ(前編) | Main | 那須・お土産三昧 »

私的雑記帳」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 巣鴨・ゆるポタ(後編):

« 巣鴨・ゆるポタ(前編) | Main | 那須・お土産三昧 »