« October 2008 | Main | December 2008 »

November 2008

November 30, 2008

北へ北へ

Nov_30_2008_01

日曜日。
東京の空は実に真っ青でしたよね。
いい天気。

私は、ANA が好きなのでこれに搭乗します。
思ったより座席は一杯でした。

ここんとこよく働きましたのでちょっとだけ短いご褒美。
きっと年末年始は動けなくなるのでこの時期に。

Nov_30_2008_02

そして今夜はここへ泊まります。
そこは零下の世界。
(なら山小屋でも…ってツッコミはなしです)

さて、どこでしょう?

| TrackBack (0)

November 22, 2008

作業は続くよどこまでも

小田急線伊勢原駅。
大山(丹沢)の入り口近いこの駅は、土曜の早朝、登山客で一杯です。

えっ?登山日記ですか?
いえいえ、連休初日…仕事です。

快晴…気持ちの良い天気。

Nov_22_2008_02

富士山だって望めます。

「今日は仕事が捗りそうだよね~。」
と朝は気分爽快で挑んだわけですが…。

例によって分解作業を進めていくと。

Nov_22_2008_04

重要部品を留めているネジが錆び付いていて、ねじ切れてしまいました。
古い薪ストーブではよくあることなのです。

Nov_22_2008_05

ネジが途中で折れるということは、
頭半分がねじ穴に残っているということ。

なので、新たにネジの溝を切り直さなければなりません。
これをタップを切る(立てる)などと言います

こういう工具を使ってゆっくりゆっくり回すのです。

Nov_22_2008_06

じわじわと溝を切っているとこ。

しかし、この後がいけませんでした。
なんと、そのタップが途中で折れるという…
絶体絶命のピンチが。

タップは、硬い金属をも削る使い方をするので
それ自体が、高速度工具鋼(high-speed tool steel)ですから、
これが穴に残ると悲惨です。
何故なら更にこれを削る道具がないから。


暫し途方に暮れます…(大汗)

反対側から叩いて抜くしかありませんが、
これにいや何十分費やしたことか…。


快晴に気をよくしていたのを神様は見逃さなかったのかも。
それならしっかり苦労させてやろう…などと。

Nov_22_2008_07

結局、作業は8時間にも及んだのでした。
とほほ。

| Comments (0) | TrackBack (0)

November 17, 2008

通気ナシ

今日の現場は北杜市。

Nov_17_2008_03

機種は、レゾリュート・アクレイム

炉内、背中の部分を外すと二次燃焼室が現れるのですが、
青く囲った部分の本来空洞である筈の場所に灰がぎっしり…。

「ダンパー閉めると、上から煙がボワッと出るんですよね。」
とは施主様。そりゃそーです…。
ダンパーを閉めると、ここを煙が上がっていく仕組みですから。
9年落ち。勿論、初めての分解掃除。

Nov_17_2008_04

二次燃焼室はセラミックできた柔い箱。
それを外して丁寧に掃除します。
薪ストーブの周りはお店を開いたような騒ぎに。
ねじも所々切れてしまい、なかなか難儀。

Nov_17_2008_05

最後、表面に黒いポリッシュを塗って新品同様に戻す。
ここまでお昼ご飯抜きで約6時間。
写真だと数枚ですが。

「フルメンテナンス」という薪ストーブ屋の仕事です。

| Comments (0) | TrackBack (0)

November 16, 2008

新たな回線

日が暮れる前に着きたかったものの、
結局、夕食時になってしまいました。
今回のお供は、白組です。

Nov_16_2008_01

最近のノートから徐々に消えつつある PCMCIA スロット。
もうすぐ5年落ちになろうとする Prius note にはそれがあります。
この下段には、CFカードのスロットも。

ここはお山。
勿論、PHS は圏外ですから。
選択肢はあまりないのです。

Nov_16_2008_02

机の上にあるスタンドに外部アンテナを刺してみました。
背中にクリップが付いているので。
本体にもアンテナはあるのですが、この方が感度が良いとか。

東京の家で光oneを使っているので
そこで契約した au-one.net がモバイルのプロバイダーとしても使えます。

Nov_16_2008_03

やれ遅すぎとか人柱だとかいろいろ言われている W05K ですが、
まあ、下りでこれだけで出ていれば良いのではないでしょうか。
以前、ISDN だった頃から考えれば十分。

タブブラウザで同時に開くとつらいので、
1枚のみ開くようにしています。


繁忙期で、流石にケータイだけの端末だと難しいこともあります。
古いノートですが、それでもずっと快適になりました。
メールはやっぱりキーボードで打たないとまどろっこしい。


薪ストーブつけて、
今夜はその前にお布団敷いて白組と寝ます。
明日はあんまり天気が期待できないそうですが、さて。

| Comments (0) | TrackBack (0)

November 13, 2008

秋の味覚

Nov_13_2008_01

箱を開けるとちょっとクサイです(^^;)

藤九郎っていう銀杏の種類があってですね、
これ、ふつーの銀杏よりかなり大っきいのです。
写真に比較するものが写っていないからわかりにくいけど、
よく茶碗蒸しに入っているのの1.5倍位はあるかな。

500g入りで\600也。
意外にリーズナブルなのであります。

Nov_13_2008_02

これにちょこっと割れ目を入れます。
ペンチとかで挟んでね。
中身を出しちゃいけません。

そして、適当な紙の封筒
(我が家では銀行のATMそばに置かれている現金封筒)
に少しだけ塩入れて蓋をして電子レンジに入れまする。
5個だと40秒くらい。

パーンッ、って破裂音がしたらおしまい。

Nov_13_2008_03

ほらね、緑色の綺麗な中身がお出ましです。
暖かいうちにお召し上がり下さい。


うまうま~。
でも、食べ過ぎちゃいけませんよ(特に子供は)
お酒のおつまみにどーぞ♪

| TrackBack (0)

November 07, 2008

自動車不況

トヨタが減益、と大騒ぎですが、
しかし、そうは言ってもまだ『黒字』ですよね。
ず~っと儲けさせてもらったわけだし、暫く我慢しなさい。
そんな感想です。

GMやクライスラーなんか既に死んでます。


普段、滅多な事じゃ営業的アクションを起こさないスバル担当。
しかし、流石に売れないのか珍しくDMよこしました。

この文面が面白い。

> 12月年末決算に向けての特別情報のご案内です。
> 近年は新車購入と控えるといった傾向にあり
> 車検を通すユーザー様がいらっしゃいましたが、
> 車両の痛みが多いため渋々高額な車検をお受けになる方が
> ここ1年多く見られました。

> ここで弊社では
> 赤字覚悟でお得意様をサポートさせていただきたいと思い、

> 特に低年式のユーザー様には高額な車検をお受け頂かなくて良いよう
> に超破格で下取りさせていただきます。


あと4千キロで10万キロになろうとする売れなかったOEM車を
しかも、現場仕様でボロボロの我が愛車。
それでもなんとかさせて下さいということでしょう。

なんだかここまでくると流石に哀れに感じます。
そりゃ買ってあげたいよ、でも今はムリ。

Nov_07_2008_01

これにバッチすり替えたのを13日から売るそうです。
しかし、誰が買うのかな?
うちのクルマの二の舞は決定したようなもの。


勿論、大きな出費を抑えたい気分ではあります。
しかし、それ以上に「欲しい」と思うクルマがないのだから仕方ない。
フォレスターにディーゼルエンジンでも載っていれば考えたけど。


高額な車検。
25万円位かかるそうです。(見積もり来ました)
新しいスタッドレス・タイヤが一式10万円。
春になったらふつーのタイヤで更に出費。
車検を通したら車両の延長保証もいよいよ無くなります。


しかし…そんな事言われているとはつゆしらず。
今日も元気に愛車くんは走ってくれるのでした。
エライエライ、頑張ってね。
10万キロ、必ず見届けるからね。

| TrackBack (0)

« October 2008 | Main | December 2008 »