« White Illumination | Main | 立川・師走のゆるポタ »

December 04, 2008

ハマコー道路の今

仕事で袖ヶ浦に行くことになり、
グーグルで経路を検索するとアクアラインを通れとか。
ふーん、そういえばそんな道路もあったっけ(すっかり忘れてる)

開通してから観光で『海ほたる』まで行った想い出。
もう10年も前の話。
やけに通行料が高くてそれ以来一度も通っていない。

Dec_04_2008_01

遠い記憶の遺物に戻った感じ。
時間も早かったし人もまばらでした。
倒産寸前のレジャーランドという様相かな。

Dec_04_2008_02

遠く川崎側、浮島の「風の塔」を望む。
なんとななく透明度は悪いけど、でも晴れ。
そんなに寒くもなく。

Dec_04_2008_03

今度は千葉側を望む。
ここから先の橋を渡るのは初めて。
トンネル部分に比べると短かった。

Dec_04_2008_04

海の孤島は潮風にさらされっぱなしだからね。
あちこち錆びてきた古い船のようだ。
再塗装工事も進行中。


しかし…バブルとはよく言ったもの。
総工費約1兆4,409億円
工事代金はいまだに払い続けているという。
なんだか虚しい気分。


漫画『二十世紀少年』の中では、橋もトンネルも寸断され、
挙げ句に果てにここは刑務所と化すのだ。
眺めていると、アルカトラズ島にも見えてきました。

« White Illumination | Main | 立川・師走のゆるポタ »

私的雑記帳」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219325/47193992

Listed below are links to weblogs that reference ハマコー道路の今:

« White Illumination | Main | 立川・師走のゆるポタ »