« 岡本太郎~赤坂サカス | Main | 荒川・新春ポタリング »

January 01, 2009

無理矢理七福神

元旦は、家でゆるゆる。
初詣は二日以降、空いた頃を見計らってに行くのが良いのである。
つまり行列がキライだから(それだけ)

これが我が家の基本なのですが、
何を思ったのか今年は『武蔵野七福神』に行く。との号令が。

武蔵野七福神って初耳だけど何?

まして元旦からかよっ、ってツッコミたくなりますが、
勿論逆らえないので…(誰に?)

なら自転車で巡ればちょっとはポタになるので、
と前向きに考えつつ重い腰を上げたのでした。

Jan_01_2009_01

葵の御紋が所々に光るのは、武蔵境の杵築神社。

ここは武蔵野日赤(病院)の近くで、
昔、義母が倒れた時によくお参りしていたとこだっけ。

まさか参拝に並ぶのか?
「並びましょう♪」

寒い中、30分も並んでいると途中社務所近くを通過するので、
宮司が書いた会報のようなものを読んでいると、

> 日本の経済も思わしくない状態になく、
> 募財活動も懸念されるところだか、
> 総力を結集して目標達成に励みたいものである。
> 幸いにして既に二支部では目標額を大きく上廻り、
> また神社庁全体としても目標額をクリアできそうである。

などと募財活動に精を出すべし…とそんなことばかりが。

ここへ並ぶ価値があるのか?
と、ご機嫌斜めの自分。

結局、50分かかりました。

ここを起点として6つの神社orお寺を回り始めます(ため息)

Jan_01_2009_02
Jan_01_2009_03

布袋尊と福禄寿

どちらもとても新しい像。
素直じゃない私は、横を覗いてみると平成19年製だと確認。

なるほどぉ。

武蔵野吉祥七福神めぐり』は武蔵野商工会議所が主催。
そこには、町おこしの意図が見え隠れするのである。

きっと、市内にある神社仏閣と相談して考えた企画なんだね。
そう解ってしまうと、御利益がすっかり下がってしまいます。
いや、人とお金を回す仕組み作りを否定するつもりはありませんが、
神様まで動員となるとねぇ。

Jan_01_2009_04

最後は毎年行ってる井の頭弁財天

単に我が家から最も近い神社ということで、
子供の頃から初詣に決めているところなのですが、
ここは正真正銘の七福神。
そして、ここだけが三鷹市。

つまり、朝聞いた話で想像していたのは、
こういう「正真正銘」な七福神が他にもあると思い込んでいたのですね。
それがそもそもの間違い。


気を取り直して、いつものように破魔矢を頂き、
おみくじをひいて「吉」とでる♪

しかし、正月から文句たらたらは良くないぞ。

本日の走行距離、11km。
短い割になんだか疲れて、なが~い昼寝をしたのでした。

夜はテレビでもダラダラ見て基本の「元旦」に戻ります。

« 岡本太郎~赤坂サカス | Main | 荒川・新春ポタリング »

私的雑記帳」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219325/47194388

Listed below are links to weblogs that reference 無理矢理七福神:

« 岡本太郎~赤坂サカス | Main | 荒川・新春ポタリング »