« 冬らしく | Main | 日の丸飛行隊ふたたび »

January 14, 2009

新しいとは?

Jan_14_2009_01

国内専用サイズ。
そういう技は会社の規模からいって到底できないわけで、
ついに「グローバル」という名の下に肥大化してしまいました。
消費大国アメリカへの幻想はまだ続くのでしょうか?


クルマのエクステリアデザインほど、写真ではわからないものです。
現物を目の当たりにして初めて感じるものがありますが、
はて、これはどーなんでしょう?
新しいのかはたまたキーコンセプトなのか。

フルモデルチェンジのサイクルは長くなる一方でしょう。
そうなると、最初からインパクトがあるデザインだと
逆に飽きる時間も早くくるような気がします。

こんなもんかね?
などと感じる位だと長持ちするような。
昨今の VW なんかがそのいい例ですよね。
感激もないけど飽きもしない。

1台を長く乗る傾向に拍車がかかるとすれば、
そこ、結構重要なポイントかもしれません。

トラヴィックって機能から来る必然性だけで作られているデザインで、
ミニマムな3列シート車のお手本みたいだから、
飽きるべくところが無いのがある意味特徴です。

いや、趣味性の高いクルマは別ですよ。
生活に近いクルマの話。


B4 は現行型でも十分いけてます。
サイズ的にもこれ以上は大きいし。
でも、販売的には「新しさ」が欲しいのも事実。

しかし、BMW の 3 も現行より前のモデルの方が好きだったりと、
必ずしも新しい=良いとも限らず。

因みに、私は新しい C5ツアラー(シトロエン) が好みですが、大きい。
あれで、今の B4 サイズ以下だったら欲しいなぁ。


てな妄想は終わり。

本日…98,645km
20日から車検の為ドック入りになる運命です。

« 冬らしく | Main | 日の丸飛行隊ふたたび »

私的雑記帳」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新しいとは?:

« 冬らしく | Main | 日の丸飛行隊ふたたび »