« タイムカプセル | Main | 最近気になった3台 »

February 19, 2009

原点が見えて

10mmとか、
超広角のレンズが欲しいな、などと思っているわけですよ。
いや、もう1年以上そう思っているんですけどね。

インクが切れたんで、
ついでに二階に上がってショーケースを眺めていて、
(カメラ見てると幸せバカ)

ちょっと裏側に行ったら、
銀塩カメラが珍しく目についたわけです。

Feb_18_2009_04
もうこのコシナ製しか売ってないんだね(泣)


なんかブリキっぽい感じのそのボディを持って
ファインダーを覗いてみました。

もの凄いよく見える…。
ピントの山もよく見える。
なんだこの倍率。

銀塩ってこんなファインダーだったけ?
すっかり忘れている自分に驚き。

ここだけでもデジイチはまったく追いついていないんだなぁ、
とか改め思うのでありました。

Feb_18_2009_05

これも、もう現役引退済みかぁ。


私の一眼レフデビューは、Nikon FE であります。
時は、高校二年生。
35mmのレンズと共にバイト代全額をはたいたのでした。

FE は既に無いけど、FM3A は面影濃厚ですなぁ。
欲しいなぁ。


でも、きっとフィルム入れてバンバン撮るとも思えず。
同じマウントったって、デジカメのレンズは使えもせず。
直ぐに箪笥の肥やし化しそうな予感もし。

やめようやめよう。


と、いいつつ中古屋廻りでもしたいな、とか
単焦点は何にすっか、とか
Fマウントのツァイスなんてのも、とか
色々妄想しながら帰路につくわけです。
妄想はタダです。

それより、腕上げろよって話ですね。

そう、どーでもいい話です(^^;)

« タイムカプセル | Main | 最近気になった3台 »

私的雑記帳」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 原点が見えて:

« タイムカプセル | Main | 最近気になった3台 »