« 日頃のおこない | Main | そうだゆるポタ、行こう。 »

May 13, 2009

デパートの灯がまた一つ

May_12_2009_04

リニューアルしたばかりなのに。


もう少しで開店40周年というところで。
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090512/biz0905121853029-n1.htm

それでも、年に174億も売上げがあるんですね。
赤字続きだそうですが。


確か、開店したのは私が小学生の頃。
我が家は、母が先にできた近鉄(現ヨドバシ)が何故か好きで
外商がたまに家にきてましたけど、
伊勢丹にはあまり貢献していなかった気がします。

社会人になって例えば洋服とか、
同じ伊勢丹でも新宿へ行っていましたから、
「伊勢丹」ブランドといっても、眼中になかったのだと思います。


百貨店は難しいとは昨今の話題。
確かに専門店に行けばいいので存在は「箱」だけのもの。
主に悲しむのは年配のご贔屓客ではないでしょうか。
三越の包装紙でお中元とか…そういう時代は過ぎて。

三浦屋がなくなり伊勢丹も。
残るは、東急だけになってしまいました。


空になったデパートは、さて何に変わるのか?
あれだけの規模を埋めるのは容易じゃないでしょうし。

« 日頃のおこない | Main | そうだゆるポタ、行こう。 »

私的雑記帳」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference デパートの灯がまた一つ:

« 日頃のおこない | Main | そうだゆるポタ、行こう。 »