« 一杯のアイスコーヒー | Main | 季節の区切り »

August 15, 2009

有線なのに衛星受信

Aug_15_2009_01

CATV供与のSTB裏面。

この黒い箱を経由しないとBS放送は観られない。
しかし、D端子は既に時代遅れの様相。
規格がどんどん変わっていくのは考え物だ。

著作権の問題か?はたまた据え置き型レコーダーとの兼ね合いなのか、理由はよくわからない。HDD内蔵型のテレビを買った私のような人の困り事は、外部入力での録画ができないか、またはアナログ品質に落とさなくてはならいという点である。

端的に言うと、折角テレビにHDDが内蔵されていてもハイビジョンで録れるのはテレビ本体で観られる放送に限られるということ。

それに、アナログ時代からずっとそうだが、STBで視聴予約をして更にレコーダーで予約するという二度手間も変わっていない。良さそうで面倒なことが実は多いCATV契約なのである。(だからHDD内蔵型STBを有料レンタルさせるべく日々営業してくるわけだが…)

Aug_15_2009_02

外壁に12mmの穴を開けて同軸を通す。

最初、屋内側から木工用のドリルで試すもまったく歯が立たず。結局、Jマートへコンクリ用のドリル歯を買いに行って外側から開けた。ボロ家でも何度も塗り直しているリシンの壁が意外に硬いのにはちょっと驚き…(そばに蜂の巣を見つけて更に驚き…)

Aug_15_2009_03

TDK製のBSアンテナが欲しかった。
けど、既にこの分野からは撤退したようで、もう製品が無い(とほほ)

Aug_15_2009_04

仕方がないのでサン電子製の安~いヤツを余ったポイントで送ってもらう。
なんだか格好悪いぞ。

ベランダの手摺りに専用の取付金具でかしめていたら手摺りの丸棒(鉄製)がいとも簡単に潰れてきて、経年変化でかなりヤバイ状態にあることを再確認。風圧でもぎ取れるかもね。(そうなるとトラヴィックの上の落ちる)

Aug_15_2009_05

どこに向けていいのかさっぱりわからない(^^;)
レベルゼロのまま30分ほどグルグル回して探してようやく見つけた。

ご近所クさんはご存じであろうが、我が家の前は井の頭公園なので電波の先は森である。樹木で電波が遮られるのは避けられずレベルは上がらないかも…と思いながら微妙に調整していたらなんとか50以上になった。

今、山小屋では唐松の森が邪魔してまったく映らないけど、もしかするとアンテナ換えると映るかも?などと思ったり…

Aug_15_2009_06

無事、成功。

NHK衛星放送の受信料は払っていない。(地上波は払ってます)そのうち変なメッセージが画面に出るんだろう。はてどーするか。

それにしても、CATV契約していてBSアンテナ立てるという矛盾は如何なものか。


お休みは残すところ明日一日です。

« 一杯のアイスコーヒー | Main | 季節の区切り »

私的雑記帳」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 有線なのに衛星受信:

« 一杯のアイスコーヒー | Main | 季節の区切り »