« 季節の区切り | Main | Entry Center 3M »

August 31, 2009

選挙終わって台風去って

浮動票人生です、私。

浮いて動く~って書かれると、何やらふらふらしているイメージですが、しかし逆に考えれば固定票(組織票とも言うのか?)より都度『考えてる』いるわけで、あまり良い表現ではないように思いますね。

新聞を眺めていて。

<派閥の領袖>

『領』は衣服の襟(えり)の部分。『袖』は、(そで)と読みますから、特に人目に立つ目立つ部分として、それを主となる人物という比喩にしてあるわけですが、普段まったく使わない言葉なので、「はばつのりょうしゅう」という二つの言葉のセットで憶えてしまっています。

戦争に負けた領袖の皆さん、皆討ち死にのご様子。

<どぶ板選挙>

『どぶ』というのは、ほぼ死語です。大昔の家だと下水溝が家の前を流れていてそこの上に木製の蓋が被さっていたものですが、そこを候補者がまたいで一軒一軒訪問する。つまり地道に廻るということらしいのですが、もそっと綺麗な言葉はないものでしょうか…

それにしても、自転車に乗って廻れば=庶民派みたいな報道はどうなんだろう?実はマスコミの表現方法が一番古くさいのかも。

<土下座>

ウィキによると、
>江戸期には相手に土下座をして謝ることで、
>大抵のことは許してもらえる風潮があった。
とあります。

普段、超上から目線の議員様?も選挙となればなりふり構わず取り敢えずは土下座。これで票も少しは…などと思っているなら馬鹿げてるとしか思えないのですが違いますか?日本人的というか。まあ画として面白いのでこれまたテレビが流したがるわけですが。

しかし『壇上』で土下座ではちょっと違うよね。


選挙も終わり。
8月も終わり。
明日は台風一過で暑くなりそうです。

« 季節の区切り | Main | Entry Center 3M »

私的雑記帳」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 選挙終わって台風去って:

« 季節の区切り | Main | Entry Center 3M »