« 耐火レンガ無き仕様 | Main | WRCブルー? »

October 28, 2009

肝のなべネジ1/4-20x2"

Oct_28_2009_01

2000年製イントレピッドⅡ
土間に設置してあった為か、年式の割に錆が進行していました。鋳物製品にとって錆は最大の敵。ネジは本体と癒着して我々を苦しめます。

サーモスタットカバーを留める2本のなべネジ。これを外さないことには裏側の分解が進みませんが、これが今日もボッキリ。

Oct_28_2009_02

構わずネジ切ってカバーを外します。
この時、ボールチェーンは、そのままで。

Oct_28_2009_03

この写真の色味でもわかるように、かなり赤錆びています。
ネジ切れ本数、今シーズンの記録と相成りました。

でも、リフレッシュして喜ばれるお客様の顔を見れば苦労も報われるというもの。明日も明後日もトライします!

« 耐火レンガ無き仕様 | Main | WRCブルー? »

あるじの現場日記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 肝のなべネジ1/4-20x2":

« 耐火レンガ無き仕様 | Main | WRCブルー? »