« 火入れ式 | Main | マジョリカブラウン »

February 04, 2015

臨機応変

Img_0555
一階の下屋が邪魔ですが。

既築の家への薪ストーブ・リフォームの需要が昨今増えています。
しかし、当初から設置場所が設定される新築物件とは違い、煙突の通り道は様々な角度から検討が必要です。

煙突は、ストレートに上げるのが一番ですが、この現場は壁に開口を造り一旦曲げてから立ち上げることとなり、二階テラスの手摺りに木造でベースを作製。そこから煙突の支えを設ける作りと相成りました。

設計段階から関われるわけではないので、またこの物件では構造図も残されていなかったこともあり、「やってみなくてはわからない」工事です。感と度胸が要ります(笑)

慎重に採寸し、練りに練った配置が見事成功した時が嬉しい瞬間です。
無事、設置工事が終了しました。

ありがとうございます。

« 火入れ式 | Main | マジョリカブラウン »

あるじの現場日記」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219325/61560100

Listed below are links to weblogs that reference 臨機応変:

« 火入れ式 | Main | マジョリカブラウン »